ブログやるならJUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
日本日記2016
 母101歳になる。

誕生日から少し遅れましたが、母の101歳誕生お祝い昼食会を養老施設で行いました。
1世紀を生きてきた母です。








ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



 
日本日記2016 comments(5) trackbacks(0)
暫く休んでいました。
再開

 
実は昨年12月大腸がんが発見され、直ちに検査入院、年が明けた1月に摘出手術、2016−2月に退院、そして現在は3週間に一度の点滴、毎日の投薬治療を自宅で行っています。

 退院後は毎日自宅でほぼTV、とインターネットを見ている程度の何もしない「静養の」の日々です。そのような訳では有料hp登録費用も切れてしまい「dxnet]のhpは現在自動的に閉鎖されています。

 そこで今後は無料のjugemの [ggdxblog] で続けていきたいと考えています。


 小学校卒業

 この間に子供は小学校を卒業、そして4月からは中学入学生となりました。 従って3.4月とこれら公式行事に時々出かけたりしていました。 しかし手術あとの体力は確実に落ちており長時間の公式行事は出席して出席するだけでも疲れのが実情でなかなか元の体力に戻りません。
 



 小学校の卒業式での翔、龍。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



 
日本日記2016 comments(0) trackbacks(0)
ノーベル賞天野氏の中学時代は?
天野さんはアマチュア無線少年だった。



昨年からノーベル賞受賞で一躍郷土浜松市の英雄になった天野浩氏。(浜松市名誉市民)

 Newsから遅くなりましたが、今年の元旦に中日新聞に掲載された記事中の傍線のところに「小学校のころはサッカーやソフトボール、ボール中学時代はアマチュア無線に熱中しておりましたが..] 出ていました。

 自分の中学時代を思い出せばこの時代、科学少年はラジオ少年であった時代です、今でいえばパソコン少年でしょうか?

 当時、科学、物理すきな少年はやはりラジオ少年で、その路線の延長上にいたのはアマチュア無線少年だったのか?

と、思わずニヤリとした昔ラジオ少年の私であった。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



 
2015 comments(0) trackbacks(0)
モヒカン
 モヒカン刈り

 子供は9-25日で11歳、小学校5年です。

物価高の日本生活故に1年前? 経費節約で電動バリカン「2,600円」を買いました。
それから子供はもう床屋は行かなくて もっぱら家庭理容室「Barber ING」 です。

 この子供の写真のスタイルはいわゆるモヒカン? は子供のお気に入りで、
店主の妻も全てバリカンで仕上げができるので楽そうです。

 この頭で、翌日学校に行ったら、担任から「カッコイイネ! 先生もやってみたいな。」
でも中学に行くと、もうその頭できないからね。」 と言われたそうです。

 髪型自由のラオス小学校でもモヒカンは少ないですね。



 サングラスで迫力が・・



親馬鹿日記 comments(1) trackbacks(0)
宇宙に終わりはあるか
突然のトンデモ番組的・標題??

 ラジオ少年、科学少年が大人になっても永遠のテーマである宇宙・・・空間が曲がっている! と読んだ時の衝撃を今でも思い出します。 
そんな少年が大きくなって知りたいこと・・「宇宙に終わりはあるのか」

 添付の広告の様に、こんなテーマで講演があると知って申し込んだのですが、お返事は「既に満席!」 

###
 米塚 廣雄 様 

 メール有り難うございます。 

 既に定員に達しましたので受付は終了しております。 
 申し訳ございません。 
 次回の開催時には、どうぞ宜しくお願いします。 

 浜松コンファレンス実行委員会 事務局 

###

んん・・1,000円払ってでも、生活に実利があるとは思われないこの様なテーマに興味がある人
がまだ多いのですね。
そこ知識欲が最近話題のノベール賞を生み出す国民の基礎なのでしょうか?






 
日本日記2014 comments(0) trackbacks(0)
秋祭り
秋祭り。


 日本は神の国となっています、そして農業国でした。

 僅か半世紀前は実りの秋は各部落(町内とは言わなかった時代)にある神社で五穀豊穣に感謝して秋祭りが行われました。

 自分の子供の頃を思い出せば50年前の日本、TVなども無く、生活全体に娯楽のなかった時代です。 
祭の日程は大事な事項、友人から各部落の予定、と祭事を聞きだしてウキウキと大金100円を握りしめて祭に出かけたものでした。

 その村祭りでは、餅まき、そして境内に並ぶ出店の綿菓子、水飴、金魚すくい、ヨーヨー釣り、コルク鉄砲の景品落とし・・
などなど、子供心に、もうそれはそれは年に一回巡ってくる一大イベントでした。

 私の子供はラオスの経験しかないので、写真の様な町内での引き回し屋台は初めて見る物でした。
 そして、今回写真の屋台を曳かせてもらった挙句、組長からご褒美に袋いっぱいのお菓子をもらって、初めての実利ある祭参加に大喜びでした。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日本日記2014 comments(2) trackbacks(0)
台風18号の目
 東海、関東を突き抜けていった台風18号。

Newsで報道されたように10-6日午前8時ごろ浜松付近へ上陸しました。

 私の処でも、この日の朝6時ごろから風と雨が強くなりましたが、8時ちょっと前から風が静かになり、ピタリと止まり雨も止みました。

 この時点では台風の中心は何処か? の詳細のNewsはなく、しばらくしてTV「浜松付近へ上陸」とのNewsは少し後の8:30分ごろでした。
 
 この情報を得た時、「あ!やはり先ほど急に静かになったの時は台風の目の中に居たのだ。」と思った次第です。

●「台風の中心である目の中は晴れていて無風だ、」と、小学校の理科の時間で習います。
私も子供の頃にそんな台風通過の経験の思い出がありました。

 ラオスから来た妻と子供にとって台風、地震、噴火などの最近のNewsはラオスではありえない現象なので「台風の為6日は休校」のnewsを単純に喜んでいました。 

 そうですね、同様に先日の「学校爆破予告」で臨時休校になるなんて、やはりラオスではありえない事なのです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー







日本日記2014 comments(0) trackbacks(0)
釣り・・鯉
 釣り・・鯉

 2014-10-02

お知らせしたように突然の「学校爆破予告」で10−01日は午後から子供達は休校。

そこで、自宅から1劼曚俵瓩の丘陵にある「四つ池公園」へ出かけました。

子供は100円店で釣り具セットを買い揃え、木々の落ち葉の下に住むミミズを探します。
その過程でカブトムシの幼虫を3匹ほど見つけましたのでこれは虫かごへ。


 腐葉土をかき分けて、釣りの餌、ミミズを掘り出す。


 顔なじみの青年がリールで鯉を狙っていた。
エサはパンのミミ。


  キタ!  大きそう!


 やった’’!  大物 40僖ラス。

そして、彼は針を外して鯉を元の池へリリース。

この後、私は買い物で公園を離れたのですが、子供も釣れたそうですが残念ながら証拠写真は無しです。 ハイ


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




親馬鹿日記 comments(0) trackbacks(0)
学校へ爆破予告
 学校爆破予告!


 昨日学校の行事の話を報告しました、が 何とその学校から緊急避難で子供が早々

に帰宅しました。 学校からEmail連絡でいかが送られてきました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


緊急集団下校をします

☆☆☆☆☆☆☆☆
全体
☆☆☆☆☆☆☆☆

本日11時頃、教育長宛に不審電話がありました。どこの小学校かは分かりませんが

「小学校に爆発物を仕掛けた。」という内容です。児童の安全を確保するため、14時20

分集団下校をいたします。放課後児童会・児童クラブは保護者の連絡が取れ次第下

校します。つきましては、以下のような対応をお願いします。

1.お子さんが家に帰ったことを確認できたら、メールの送信確認をしてください。
2.下校後、学校付近に出向かないようにし、不要不急の外出は控えさせてください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 日本は平和の国で中東の紛争国では無いので普段の町の通りとか、市場で爆弾が破裂するとかは有りえ無い国なのですが、  近代はインターネットなど、
通信の便利さ、秘話性を逆利用しての犯罪をほのめかす愉快犯などの犯罪が
最近特に多い様に感じます。

 上記の様に様に子供の学校への「爆弾予告」・・ついに!自分の身近にも普通に起
こる事なのだ、と改めて感じる次第です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
親馬鹿日記 comments(0) trackbacks(0)
運動会とブルーインパレス
運動会:

 誠に良い天気に恵まれた9−27日、子供の通学する小学校では運動会が開かれました。

5年生の競技では、学校のある三方が原台地は戦国時代の濱松城主徳川家康と
武田信玄が戦った場所です。この史実をもとに城落とし対抗合戦がありました。
 競技では兄弟は徳川軍、武田軍に分かれてそれぞれの衣装を身に着けて対抗しました。

また、いわゆる100m競争は、龍が1着、翔は2着に終わりました。
でも最近の学校の特徴でしょうか、競争を激化させない・・の結果でしょうか? 
速い人には賞品(ノート5冊)等の特典はやはり有りませんでした。





 今日は、ハチマキして気合を入れて、ぐわんばるぞ!


 龍君は徳川軍 葵のマーク。


  武田軍になった翔。



  目標の城へ向かってお手玉を投げて攻めます。 
  


 総合得点で優勝、緑組勝ったぞー! 優勝旗をバックに
 右側NO1マークをする龍。



● 学校の区域は自衛隊浜松基地の隣町です、明日28日の浜松基地の航空祭の為の
ジェット機が飛行訓練をしており校庭で上も下も見守る事態になりました。
(曲芸飛行をするブルーインパレスは以前は浜松基地所属でした。)



 運動会の上空を飛ぶブルーインパレスの6機の編隊が
中央に写っている。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 


 







 
親馬鹿日記 comments(0) trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
PROFILE
MOBILE
qrcode
COMMENT
TRACKBACK
SPONSORED LINK