ブログやるならJUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
受取拒絶
 Blog 2012-07-07

受取拒絶 JA1FMZの返答。





JA1FMZ Wakame OM comments(0) trackbacks(0)
記事訂正要求事件ー裁判所の判断は?
   Blog 2012-05-29 

間違いの報道にどう対処するのか?


 JA1FMZ/若命OM から「気分が悪い記事を削除しろ、さもないと対抗手段を取るぞ!」との命令を受けております。 ただ対抗手段に関しては、命令からほぼ半年になるのにまだ着手されていないようです。

 私も彼が指摘することに対して、私の行動のどこが民法,刑法のどの項目に抵触するのか理解しかねていますので、JA1FMZ/若命OMが積極的に中立な当局の判断を仰ぎ判決という形で決着をつけることを望んでいます。

 

私も事実と異なる事を報道機関に報道されては楽しくありません。 

私自身、過去にそう言う事件がありました。 その、相手はDXerの間では有名で、現在はJARLの全国理事の選挙に当選されたJA1ELY/草野利一です。 彼はアマチュア無線雑誌[59]の編集、発行人であることはご存知のとおりです。私は59に記載された記事に対して「事実と異なる。」と訂正をお願いしました、が・相手にされなくむしされましたので解決方法として横浜地方裁判所に判断を委ねました。

当然ながら裁判所に出頭する双方の意見の主張は180度異なります。そこで私は「間違った報道にどう対処するか?」の結論を求めました。

その記録が手元に有りますので、記録から判明する自らの無知を承知でここに公開します。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
JA1FMZ Wakame OM comments(0) trackbacks(0)
若命さん、結局検閲の要求ですか?
 Blog  2012−05−22

 

Blog 若命さん、結局,検閲の要求ですか?

 

 最近のNewsで以下の報道がありました。

▽朝日新聞デジタル http://www.asahi.com/national/update/0515/TKY201205140683.html

――――――――――――――――

警戒区域内「ネット公開は許可を」 浪江町が牧場に条件 
2012
515
 

 東京電力福島第一原発事故の警戒区域内にある福島県浪江町で牧場を運営する吉沢正巳さん(58)側に 対し、牧場での作業内容などをインターネットで公開する場合は許可を得る、との同意書を町側が出させて いたことがわかった。吉沢さんを支援する弁護士らは「憲法で禁じられた検閲にあたる」として政府や町に 撤回を申し入れる方針だ。 

.....

 

以下省略・・原本朝日新聞デジタルでどうぞ。

 

これを読むとJA1FMZ/若命さんの要求は「インターネットで公開する場合は俺の許可を得る事。」とは、昔の日本でも実際あった、憲兵とかGHQが権力を背景に自由報道の弾圧し偏向事実伝えた時代がありました、その様に「報道の事前検閲を自ら行いたい。」との意味ですか?


*********


 “私に、無断でMLを立ち上げないように

8FEB.2012 の私のBloで [MailingListを立ち上げに誰かの許可は必要か?]で触れましたが・これはJA1FMZ Wkame OMのコメントです。

私を除いたMailingListを立ち上げた事実にも触れるように。」

From. わかめ 2012/01/02 04:53


JA1FMZ.若命OM


*********************

JA1FMZ Wakame OM comments(0) trackbacks(0)
対抗、対応,復讐・・
 

Blog 2012-05-20

対抗、対応、報復手段。

 

最近のNewsから

―――――

「正恩氏侮辱に報復の聖戦」北朝鮮軍が韓国に

 

特集 北朝鮮

 【ソウル=中川孝之】朝鮮中央通信によると、北朝鮮は25日、朝鮮人民軍創設80周年記念の中央報告大会を開き、李英ホ(リヨンホ)軍総参謀長が演説で、韓国の李明博(イミョンバク)大統領を名指しし、「挑発者らを掃討し、挑発の出所を跡形もなく吹き飛ばす」と韓国への武力挑発を示唆した。(李英ホの「ホ」は金ヘンに「高」)

 

 李総参謀長は、李大統領らが最高指導者の金正恩(キムジョンウン)第1書記を侮辱する「特大型犯罪行為」を行ったと批判し、「報復への聖戦を展開する」と述べた。ただ、「聖戦」の具体的内容には触れず、国際社会が警戒する核実験にも言及しなかった。大会には正恩氏も出席した。

 北朝鮮軍は15日の軍事パレード以降、李大統領が講演で北朝鮮住民に個人の自由が必要だと述べたことなどが、正恩氏への侮辱に当たると反発。「特別行動」を取り、韓国を「焦土化する」などと威嚇している。

20124260717  読売新聞)

 

^^^^^^^^^^^^^^^

  すでに述べたようにJA1FMZから私のBlogヘイチャモンが付いて、「俺の命令に従わないと対抗手段をとる。」との通告を受けております。 

 しかし、それからもう5ヶ月は経過、今だに裁判所から呼出状も執行官の強制執行も受けておりません。 

 有言実行、正義の人若命信一は一体どうなされたのでしょうか? 早急に自分のいった事は実行してください。JA1FMZ  OM!!

ーーーーーーー


JA1FMZ Wakame OM comments(0) trackbacks(0)
私に、無断でMLを立ち上げないように
 Blog 09May2012

 “私に、無断でMLを立ち上げないように

 

 私のこのGGDXBlogに対してJA1FMZ/若命OM から、コメントが付きました、公表されていいます。

 

―――――――――――――――――

 “私に、無断でMLを立ち上げないように

8FEB.2012 の私のBloで [MailingListを立ち上げに誰かの許可は必要か?]で触れましたが・これはJA1FMZ Wkame OMのコメントです。

私を除いたMailingListを立ち上げた事実にも触れるように。」

From. わかめ 2012/01/02 04:53

―――――――――――

 

 これに対してJA1FMZ/若命OM 10通以上のEmail を送付しましたが,いまだに何らの返事はありません。そこで彼は私のBlog を読んでコメント投稿、と言う形で返事をするみたいなので以下を書き込みます。

 

あて先:若命信一殿/JA1FMZ

    横浜市港南区日野南3-4-21

表題:MLを立ち上げないように・・

    

 前略 

 

貴殿の命令がありました、標題の件についてですが、新たに「JA1FMZの軌跡とその仲間たち。」仮題のBlogを立ち上げたいのですが、無断立ち上げ禁止とのことですが・・許可を得る申請はどうすればよいのですか、ご指示ご指導下さい。

 

1.        申請はどこへ誰宛に申請すれば良いのですか?

2.        申請の定型用紙は存在しますか?

3.        申請許可基準は公表されていますか?

4.        申請が必要との法的根拠はどこにありますか?

 

以上

 ―――――――――――

JA1FMZ Wakame OM comments(0) trackbacks(0)
JA1FMZの対抗手段とは?
 Blog  2012-05-05

 

対抗手段とは?

 

私のBlogに対してJA1FMZ/若命氏(YDXC)が 

――――――――――――――――――――――――

Blog 12 FEB.2012

そうか、若命さんが言うSHVの地元に居る日本人とはこう言う人たちだったのか・・彼に聞くとSHVには10人ほど居るらしい・・・・その人たちの評価は「難しい人・・」私も同じに感じる・・。


との記事へ彼がコメントを送って来ました。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

新年早々、不愉快ですが・・・
この私の部分削除されない限り、
対抗手段を考えます。


信念を貫く行為を罵倒され・・MLから強制排除され、
依頼していない金銭をねちねち要求し、
依頼した金銭を払わないのが、信念なのですね。

私を除いたMailingListを立ち上げた事実にも触れるように。

From. わかめ 2012/01/02 04:53


 “私に、無断でMLを立ち上げないように

8FEB.2012 の私のBloで [MailingListを立ち上げに誰かの許可は必要か?]で触れましたが・これはJA1FMZ Wkame OMのコメントです。

――――
私を除いたMailingListを立ち上げた事実にも触れるように。」

From. わかめ 2012/01/02 04:53

 

 

以上のコメントを寄せて「対抗手段を取る。」との宣言をされてからはや120日以上経過しましたが・・何ら連絡が来ません。

 

「目には目を! 歯に歯を!」は有名な言葉です。これは「ヤラレタラやり返す。」対抗手段とはそういう事であり、やられた以上報復手段を講じる、と同じ事だと私は理解しています。

 私はJA1FMZ/若命氏が命令する「削除」を拒否しましたから、相手()が実行を嫌がる事の結果を彼が実質的に得るには国家権力を用いた「強制執行」の選択になります。 

それを実行するには民間人は執行官に申し出るしかありません。

しかし、彼の宣言から日々はすでに120日経っています、2012-55日の今日現在ですが執行官より何らの通達がありません。

日本には「武士に二言は無い。」との男らしい言葉がありますが・・・高らかに宣言された若命OMは一体どうしたのでしょう?  まさか![真実の債権者が満足を得る権利を放棄する]

いまさら、大和男子を止める訳ではあるまいし・・


―――――――――

Wikipedia より。

強制執行(きょうせいしっこう)とは、債務名義にあらわされた私法上の請求権の実現に向けてが権力(強制力)を発動し、真実の債権者に満足を得させることを目的とした法律上の制度であり、日本においては民事執行法(以下単に「法」とする)を中心とする諸法令により規律される。


JA1FMZ Wakame OM comments(0) trackbacks(0)
“私に、無断でMLを立ち上げないように“
 Blog 12 FEB.2012

 “私に、無断でMLを立ち上げないように“

8FEB.2012 の私のBloで [MailingListを立ち上げに誰かの許可は必要か?]で触れましたが・これはJA1FMZ Wkame OMのコメントです。

――――
私を除いたMailingListを立ち上げた事実にも触れるように。」

From. わかめ 2012/01/02 04:53

――――

 

私が理解できないのは、JA1FMZ Wakame OM の言い分は「一般にMLを立ち上げるのに、誰かの許可(了解)と、役所の許可、登録が必要」に対する疑問です。

 

 さらに今、思うのは私を除いたMailingListを立ち上げた事実にも触れるように」。とは「MailingListを立ち上げた」事に対して、これはある特殊な団体の得意な「俺のシマで勝手に店なんか出しゃーがって、コノヤロー!」の言葉の様に私には聞こえます。

 

 「MailingListを立ち上げ」に関してGoole,YahooML制度利用に関してそれぞれの利用の規定を読みましたが、新たな立ち上げに関して私(JA1FMZ)を除いたMailingListを立ち上げてはいけない。」 とは、どこにも書いてないように、私は理解しましたので、その指示に従い立ち上げました。 ですから、なぜこのような命令を受けるのかわかりません?

 

また・日本だけでもたぶん1日数十から数百の MLが立ち上がっていると思います、JA1FMZ Wkame OMはそれらを全部事前審査、検閲するために、“私に、無断で立ち上げないように“とでも言いたいのでしょうか?

そんな巨大な権力を、一体何時からどこから指名されてどのような法的地位を裏づけに。このような指導(命令)ができる立場(総務省・通信監視部?)に彼は成ったのでしょうか? 

最近の日本の通信法に疎い私は全く理解できません。

 

MailingListを立ち上げに関して」はJA1FMZ Wkame OM がその道の大先輩であることは私は十分に承知しております、が 私自身はML立ち上げが刑事法、民事法的にも法に抵触しない行為だったと信じています。 いわゆる犯意があったと認識していません。

ゆえにどこに違法点、問題点があったのか。その道の大先輩からご解説していただけるとありがたく思います。

 

米塚

JA1FMZ Wakame OM comments(0) trackbacks(0)
MailingListを立ち上げに誰かの許可は必要なのか?
 Blog 8FEB.2012

MailingListを立ち上げに誰かの許可は必要なのか?


これはJA1FMZ Wkame OMのコメントです。

-----------------------------
私を除いたMailingListを立ち上げた事実にも触れるように。」

From. わかめ 2012/01/02 04:53

-------------------------- 

私が理解できないのは、JA1FMZ Wakame OM の自己主張をよく考えると、MLを立ち上げるのに、誰かの許可と、役所の許可、登録が必要なのでしょうか? との疑問が沸きます。

中国などは、登録制にしようとしているし、現実は100%監視です。

 

その意味では「JA1FMZ Wakame OM のコメントはまさにML開設行為の目的、理由の報告を求めている様ですが、文体が「・・触れるように」 これは軍隊口調の命令文です、人柄が滲み出ています。

私自身は、JA1FMZ Wakame OM が取締役・社長を務める会社の社員でもないし、彼が仲間として規則がある集まりのYDXCMemberでもありません、彼との間に上下関係はまったく無いのです。 ただ、呼び出し符号JA1FMZからわかるように再割り当てで無ければ確かにアマチュア無線家としては大先輩ですが..ML開設とは無関係です。

ゆえに、その私が何故JA1FMZ Wakame OM より「・・触れるように」 命令文を受けなければならないのか全く理解できません。

では、もし

その、その命令を実行しなかったらどのような対抗手段に出られるのでしょうか? お示しください。

JA1FMZ Wakame OM comments(0) trackbacks(0)
強制執行の実際。
 強制執行の実際。

何もしない相手への対抗手段としては通常は強制執行を行います。

それについてJA1FMZ Wkame OM得意な検索でしらべてみました。

 

――――――――――――――――――
  強制執行の実際。

 

何度相手へ削除を請求しても無視したり、削除命令を求めて訴訟を起こして裁判で勝って,損害賠償の額が決定しても相手が支払ってくれない。だからといって無理やり自分で金品を奪ったりしたら強盗です。もとはといえば払わないほうが悪いのに・・・ これじゃ債権者は泣き寝入り? いえいえ、そんな時は国の力を借りて回収(強制執行)いなります。


注)強制執行しても債務者の財産から回収できるだけです。強制執行しても無資力者からは何も取れません。債務者の資力を調べてから強制執行を実行するかどうかを決めてください。

強制執行するための準備

  強制執行は相手の財産から強制的に回収するわけですから、何の準備もしないで強制執行をしてくれといってもしてもらえません。まずは準備を整えてからです。

1、債務名義を手に入れる

 債務名義とはある請求権(債権)について強制執行できると国が認めたことを証明する文書のことです。
主な債務名義

確定判決

仮執行宣言付判決(債務者が控訴しまだ確定していないけど債権者のためにとりあえず執行できるようにしたのが仮執行宣言付判決です)

和解調書

調停調書

仮執行宣言付支払督促

公正証書(請求内容が金銭、代替物、有価証券で執行認諾文言がある公正証書に限る)


2、執行文の付与を受ける

 債務名義の執行力が今でも有効であると認めてもらう必要があります。


 判決、和解・調停調書はそれぞれの記録がある裁判所の書記官に執行文付与申請書を提出してください。

 公正証書は作成した公証人役場に口頭で申立てます。

 支払督促、少額訴訟の判決には執行文は必要ありません。

3、債務名義を送達し、送達証明書を入手

 強制執行をする前又は同時に相手に債務名義を送達しないと強制執行できません。送達したら送達証明書を手に入れてください。

JA1FMZ Wakame OMの対抗宣言から2012-02-07日で1ヶ月経過しましたが、まだ債務名義が送達されて来ません。 OMは口先ばかりでやる気が無いのでしょうか?)

 判決と支払督促は裁判所が職権で送達してくれますので送達申請をする必要はありません。送達した裁判所の書記官に送達証明申請書を提出してください。

 和解・調停調書は記録のある裁判所の書記官に送達申請書を提出後、送達証明申請書を提出してください。

 公正証書は作成した公証人役場で謄本を入手したら執行官に送達申請します。その後送達証明申請書を提出してください。

 動産に強制執行をかけるときだけ事前の送達と送達証明書が不要になります

準備ができたらいよいよ強制執行を申立てます。

動産(現金、商品、家財道具、有価証券など)を強制執行したいとき

申立場所 動産の所在地を管轄する地方裁判所の執行官

 申立書は執行官室にありますので、必要事項を記入し、必要書類と一緒に提出してください。

 手数料の予納金として3〜4万円必要です。(強制執行時に一緒に回収可能)

 印鑑が必要となりますので忘れずに。

 申立てが済んだら執行官が打ち合わせた日に執行場所に行き、請求金額に達するまで動産の差し押さえを行います。(こちらでこの動産を差押えろと指示する必要はありません) 

 差押え後は競売などで売却した後、代金を債権者に交付します。

 執行場所で道具屋が買い取っていることもあるようです(その後債務者に買い戻させるらしい)。

 動産は隠そうと思えばすぐ隠せるので本気で実行しようと思ったら「金払わないと強制執行するぞ ゴラァ」なんていってる場合じゃありません。さっさと強制執行してしまいましょう。

 でも、実際のところ動産執行しても家財道具ぐらいしかないとすれば(しかも差押え禁止のものもある)、あまり成果はあがりません。

 強制執行をちらつかせて、相手に間接的に履行を強制するのが有効な使い方かもしれません。強制執行されたなんてことが知れ渡ると他の債権者が騒ぎ始めるでしょうし。

=================

 

JA1FMZ Wakame OM comments(0) trackbacks(0)
JA1FMZの最後通牒
 JA1FMZからの最後通牒。

 

すでに発表しているように、私のBlog 2012―01-02の記事にコメントがJA1FMZ 若命OMより付きました。


――――――――――――――――

 私は、アマチュア無線をやりに戦争中のカンボジアへ来て、はや20年・・・と言ったら、 「無線??それでは若命のお友達で・・」

「あれ? ご存知で・・友達かって? 定義が難しいですね。 いやー私はそう思っていましたが・・若命氏ははそうは思わないらしく・・信念を貫く行為を罵倒され・・MLから強制排除され、かつEmailの返事など全くなく今は無視されて居る彼にとっては友達以下のゴミの存在です。」・・・

「そうですか? あの人は難しい人ですからね・・

 そうか、若命さんが言うSHVの地元に居る日本人とはこう言う人たちだったのか・・彼に聞くとSHVには10人ほど居るらしい・・・・その人たちの評価は「難しい人・・」私も同じに感じる・・。

新年早々、不愉快ですが・・・
この私の部分削除されない限り、
対抗手段を考えます。
>
信念を貫く行為を罵倒され・・MLから強制排除され、
依頼していない金銭をねちねち要求し、
依頼した金銭を払わないのが、信念なのですね。

私を除いたMailingListを立ち上げた事実にも触れるように。

From. わかめ 2012/01/02 04:53

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

From. XU7SSB 2012/01/02 11:59

若命様JA1FMZ/XU7FMZ

 昨年の前半はお世話になりました。

後半は9度ほどEmail で貴殿へ連絡しましたが全く返事がありませんでした、MLは掲載を拒否されています。(そのように管理者の貴方が設定したのでしょう?) ですから、新年早々・コメントを突然頂驚いております。

「この私の部分削除されない限り、
対抗手段を考えます。」

貴殿から、その他の公的機関から、削除の依頼および命令をを受けたことがありません、また事実誤認でない限り削除するつもりはありませんので 貴殿自から宣言している、最強な強制手段を早急に実行してください。法の命令には従います。

大体、強制手段の事前通告・・そんなこと不要です。 どこかの国の防衛庁のお役人ではないですが「強姦する前に告知する人はいません。」 法治国家日本では告訴、告発は国民の権利として確定しています。

 また頼んだ部屋の鍵の代金として2,000円をJA3AVO 経由で定額小為
を送りましたが、いまだに貴殿の元に届いていませんか?
信頼できるJA3AVO,日本の郵便制度なのに不思議です。


その他貴方が支払った代金といわれる事項に関して請求明細書発行をを8回ほどお願いしましたが届いていません。では、いつ請求書を発行したのかその記録をお見せください。


Hiroo

From. XU7SSB 2012/01/02 12:15

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 2012-02-07

XU7SSB Hiroo

 

私のBlogに対して、この様なJA1FMZの発言がありましたが、私はそのような彼の理不尽な要求に応じることはなく、一切削除していません。

それから数えて本日は2月7日ほぼ1ヶ月経過しましたが、なんらJA1FMZが予告している、対抗手段が実行されていません。

少なくとも裁判所から呼び出しは来ないし、執行官も我が家を訪れません。

信念の人JA1FMZの人柄なら「武士に二言は無い。」的生き方ではないか想像します。 どうしたのでしょう? 文には「考えます・・」 とのことですから「実行するとは俺は言っていない・・」と得意の論理に摩り替えたのでしょうか?

 

ところで「対抗手段をとる、」と宣言したということはどういうことでしょうか?

以下はwebから無断借用の参考文です。

 

宣戦とは紛争当事国に戦意があることを公式に宣言すること。つまり宣戦布告とは、特に自国民や中立国に対し、特定の相手国と戦争状態に入ることを広く知らしめることであり、開戦と同義に用いられることが多いが狭義には異なる用語である。戦争相手国に対する開戦通知も兼ねる場合と、それとは別に行われる場合がある。一般的には戦争開始前の事前警告として最後通牒が交付される。交渉が決裂し、外交交渉が打ち切りとなれば外交団が引き上げる。これをもって国交の断絶という場合が多い。広義にはこのような外交交渉の打ち切りや開戦通知など、戦争開始時の一連の諸事を含めていう。また戦争が開始されると戦時国際法が適用されることになる。

 

 

 私はこの解説から、対抗手段をとる。 とのJA1FMZの意思表示を

彼の「最後通牒」とみなしたのです。 その要求を蹴ったのですから・・当然 後は全面戦争に突入しか道は無くなった、と考える訳です。

 

Hiroo

 

 

JA1FMZ Wakame OM comments(0) trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
PROFILE
MOBILE
qrcode
COMMENT
TRACKBACK
SPONSORED LINK